「 ゆずき 」一覧

月SS 文豪の嫉妬

月SS 文豪の嫉妬

○○さんとピクニックに行った、その日の夜…-。 藤目「はあ……」 居間で執筆をしていた私は、原稿用紙を丸め、適当に放り投げた後…… 深...

月最終話 藤目の恋

月最終話 藤目の恋

藤目さんと、疑似夫婦生活を過ごすうち…… 彼は時折、原稿用紙に筆を走らせるようになっていた。 けれど…… 藤目「……」 そんな彼の横...

月5話 文豪の筆

月5話 文豪の筆

藤目「この気持ちは……」 そう言ったきり、藤目さんは黙り込んでしまう。 〇〇「藤目さん? オムライス、冷めちゃ…-」 藤目さんが突然に...

太陽5話 上の空

太陽5話 上の空

藤目「この気持ちは……」 そう言ったきり、藤目さんは黙り込んでしまう。 〇〇「藤目さん? オムライス、冷めちゃいますよ?」 そう言うと...

第4話 指先から……

第4話 指先から……

藤目さんとの、疑似夫婦生活が始まった…-。 小さな家の中に、良い香りが広がっている。 (藤目さん、まだかな……) オムライスを作ってい...

第3話 新婚生活?

第3話 新婚生活?

藤目「そうだ……新婚生活を取材するっていうのも面白そうだ。 協力してくれる、と言ってくれましたよね」 藤目さんが、私ににっこりと笑いかける...

第2話 取材

第2話 取材

やわらかな草を踏み、私は藤目さんの後ろ姿を追いかける…―。 〇〇「藤目さん、どうしたんですか……?」 何とか隣に並ぶと、藤目さんは困った...

第1話 木陰での再会

第1話 木陰での再会

頬を撫でる風が、突然に涼しくなったある日・・・-。 私は、シャーロット文学賞の授賞式に招かれ、文壇の国・ミステリアムへとやってきていた。 ...